企業理念

ママによるママのための

私たちは、「ママによるママのための会社」になることを経営の指針としております。

日本、世界そして子育て世代がより豊かに暮らせるための企業を目指すと同時に、多様な価値観を理解し、社会の期待に応え、社会から必要される企業であり続けることが重要なミッションであると考えています。

元々代表の私は長きに渡り、教育者として官民両方の教育現場を経験し、官民の良い点を取り入れながら教育者としての道が天職だと思って行っていました。しかし結婚・出産を経験した事で、天職と思っていた「教育者として外に働きに行く」という事が、子どもに犠牲を強いらないとできない現実に直面しました。

そこで、子育てにも仕事にも良い影響を与える仕事をしたく、自分自身が子育てと仕事の両立に悩んだので、同じように子育てと仕事の両立に悩むママ達の為になる会社を立ち上げる事を目標にしました。

ママ達が時間・お金・心の余裕が出来、ママ達の悩みが軽減され、日本が抱えている大きな問題である、少子高齢化・人口減少・人手不足、そして金銭的・時間的な理由で子どもをもう一人産み育てる事を諦めている方達の手助けとなり、出生率のアップにも繋げていけたらと思っています。