シャキッとした姿勢で毎日を楽しみたい方必見!
その頑固な首肩腰の不調、「スマホ首」かもしれません

在宅になって体の不調はありませんか?

在宅勤務になって、体の不調が出てきた…
「ノートパソコンで仕事をすると背中全体が重く感じる」
「長時間デスクに座りっぱなしで首・肩・腰が重く感じる」
「寝ても体が重く感じる」
「姿勢が悪くなってきた」
いつのまにか体のあちこちに違和感がある…どうして?
首が痛い

ご存知でしたか?首肩腰の不調の最大の原因は「悪い姿勢」です。

会社ならデスクトップPCで椅子もちゃんとしてるけど、自宅だと慣れないノートPCで、合わない机、しかも運動不足で知らず知らずに首に負荷がかかっているのかも
Office worker with back pain from sitting at desk all day

頭がどれだけ重いか知っていますか?

おうち時間が長くなって、1日に何時間も前屈み姿勢でスマホやパソコンの画面を見ていますよね。
長時間そうしていると、首が痛くなってきませんか?
その原因は頭の重さと筋肉に関係があります。
下の画像の左端と右端を見比べてみてください。

左端の正しい姿勢でいる時の頭の重さは5kgですが、右端の悪い姿勢でいる時の頭の重さは27kgです。
頭の重さに5倍もの差がありますね。

前屈みになればなるほど頭の重さが急激に増し、首まわりの筋肉に大きな負荷がかかるわけです。
その大きな負荷が肩コリや頭痛などの不調を引き起こすのです。

いかにしてライフスタイルを変えずにスマホ首を解消するか

首に負荷がかかっているなら、負荷がかからないようにすればいいですよね。
でも、どうすればいいのか?
チンタック(顎牽引)エクササイズが効果的です。
チンタック(顎牽引)エクササイズとは、首の筋肉を鍛えて頭を肩に沿わせるエクササイズです。
整骨院で先生が頭をぐーっと引っ張る、あの動きからインスピレーションを受けた体操です。
(この体操はたくさんの整骨院の先生やクリニックが紹介しているエクササイズなので、ご安心ください。)


このエクササイズをすると、首周りの筋肉を鍛えられ、それによって首・肩に感じていたストレスから解放されます。
一時しのぎではなく、根本的解決を目指すわけです。
でも、「どうして首周りの筋肉を鍛えることが重要なのか?」とお考えになりますよね。

それは…首周りの筋肉に不調の原因があるからです。

スマホ首はあなたが思っているより深刻な症状です

長時間、うつむいた姿勢でスマホを使用し続けたせいで首が痛い…首が前に出てしまっている「スマホ首」が原因かも?
スマホ首2

スマホ首は、筋肉が正常な位置からずれている、つまり姿勢が悪くなってしまっていることが原因で起きてしまう症状です。現代病の1つですね。

重くなった頭をずっと首で支えているのですから、筋肉が弱って疲れた状態が続いた結果、筋肉と骨の位置が段々とずれてしまうのです。

”スマホ首”その姿勢の悪さは放っておいちゃダメ!

体の不調を引き起こすスマホ首を解消するには、その誤った姿勢を正してあげればいいんです。
つまり、首回りの筋肉を鍛えてあげることが重要なのです。

チンタック(顎牽引)エクササイズにより首周りの筋肉を鍛え、誤った姿勢を正し、体の不調を取り除いてあげる。
このエクササイズにはそのような効果があるのです。


ここでは特にスマホ首を例に挙げましたが、パソコンを長時間使用する場合も同じことが言えます。
スマホ首よりは角度が浅いですが、首が体より前に出た姿勢でパソコンを使用している方も多いですよね。

間違いだらけの首肩こり対処法!!!!~一時しのぎではダメ。

ここで質問です。皆さんは首・肩・腰の不調を感じたら、どう対処しますか?
・整骨院/整形外科に行く。
・ドラッグストアで湿布や薬を買う。
多くの人がこのような行動をしますよね。

でもこれ、間違いなんです!

仕事でなかなか時間が取れなかったり、コロナの蔓延しているご時勢、整骨院/整形外科にはあまり行けない人も多いですよね。
行けたとしても、1回の費用が決して安くない整骨院に毎週通うのも難しいですよね。
だから安価で手頃な湿布や薬を頼るのですが、結局一時しのぎなことも。

ご存知ですよね、一時しのぎをしてきた積み重ねが、お財布の軽さと重症化を招くことを…。

スマホ首になるのは、筋肉が疲れて骨の位置がずれてしまうから。
ならば根本的解決として、筋肉を鍛えてあげればいいのです。
自宅で簡単に根本的解決を図ったらどうでしょうか?

使い方は簡単。10分間、ドアの前で横になるだけ

家にいる時間が長くなって、なかなか外に行くのも難しい…。毎週の整骨院通いにも疲れた…。
それなら家で隙間時間を使って、簡単に気軽にストレッチできたらいいですよね。
費用も時間もかからず、自分の好きなタイミングでできたらベストですよね。
わざわざ髭を剃ったり化粧したりして、服を着替えたり、整骨院の予約をしなくてもいい訳です。


この商品は10分間ドアの前で横になるだけ。最初は開発者も「何してるの?」と奥様に笑われたそうです。
でも、これが凄い。

北米Amazonで月2万台出荷予定!人気の姿勢サポート器具

たった10分、家でながらケアできる器具をご紹介します。それが、
この商品は姿勢サポート器具で、首の筋肉を鍛えて頭を肩に沿わせる“チンタック”(顎牽引)エクササイズの為に設計されました。
この2つのバンドベルトと家のドアノブを使用するだけで、簡単にエクササイズができます。
特殊なスキルがなくても、このバンドベルトが整骨院で頭を引っ張ってくれる動作と同じことをしてくれます。
しかも、SpineRetraxなら首と腰の両方に使える、という利点があります。
通常、こういった器具は首専用だったり、首以外には使えないように仰々しい道具が付いてくるものですが、SpineRetraxは腰にも使用可能です。

「SpineRetraxがどう作用するのか?」牽引力・重力・抵抗力という3つの自然な力を活用しています。
整骨院に行く手間も、高額な費用も、仰々しい器具も不要!
SpineRetraxはこのように3つの自然な力を活用し、首と腰のストレッチに最適なバンドベルトを目指して開発されました。

また、ブランドアンバサダーにアメリカのビジネス人気番組「シャーク・タンク」出身のケヴィン・ハリントン氏を迎えています。
北米Amazonでなんと月に2万台も出荷予定となっています!

SpineRetraxはfirststepクラウドファンディングにて好評受付中~

もし5,000円程度の1回きりで肩こりがずっと和らぐなら、あなたは試しますか?

firststepクラウドファンディングで先行受付中です。

しかもこの商品、普通に購入すると6,580円ですが、今なら超早割プランで25%オフの4,900円

ただし、お求めの方はお早目に検討をお願いします。
実はmakuakeでのクラウドファンディングでは開始早々に購入応援して下さる方もいて、おかげさまで100個が完売しました。
皆さん、同じような悩みを抱えているんですね…。
現在はクラウドファンディングでの先行受付でしかお手元に届けられない状況です。

ちなみに、整骨院に通うと1回3,500円(仮)の費用がかかり、1時間ほど拘束される、として、
これを1週間に1回1ヶ月続けたとすると…
月に14,000円の出費、4時間前後もタイムロスする…。
→更にこの習慣を1年間続けたとしたら、168,000円の出費、48時間のタイムロス。



比べて、SpineRetraxなら、1回10分/週を1ヶ月続けても、
1回の購入4,900円(超早割価格のみ)で終わり、月に40分しかかかりません。
お小遣い制のあなたも、お金をあまりかけたくないあなたも、これならまだ手を伸ばせるお手頃価格!


さて、ここで再確認です。
通院で週1回3,500円を1年間続けて168,000円を支払うのと、5,000~6,000円を1回支払って終わるのとでは、どちらがいいですか?


どの選択もあなた次第ですが、健康の大切さを味わったこのご時世、痛感した出来事もあったのではないでしょうか。
この機会に、わずか10分でエクササイズできるSpineRetraxを検討してみてはいかがでしょう?